『3週間で身体と心が劇的に変わる 最強ボーンブロス食事術』

2017.06.06 (火)

アメリカで大ブームになっている「3週間で結果が出る魔法のスープ “ ボーンブロス ”(=骨のスープ)」というダイエット法を解説している本があります。

 

 

本日紹介するのは、米国ミシガン州で開業する、自然療法の認定専門医であり、栄養士の資格を持つコンサルタントでもあるケリアン・ペトルッチが書いた、こちらの書籍です。

 

 

ケリアン・ペトルッチ『3週間で身体と心が劇的に変わる 最強ボーンブロス食事術』(集英社)

 

 

この本は、空腹なしで早く痩せるための秘密兵器として、「ボーンブロス」を活用したダイエット法を解説しています。

 

 

 

本書は以下の3部構成から成っています。

 

 

1.ボーンボロス・ダイエットの基本

 

2.レシピ、献立、作りおきのコツ

 

3.ダイエット効果を高めるための秘策(運動、ストレス対策、心構えについて)

 

 

本書の冒頭で著者は、減量の専門家はいつも、体重を減らすには断食が一番だと言いますが、それは断食は摂取カロリーを落とすだけでなく、以下のように減量を活性化させる働きがあるためだ、と述べています。

 

 

◆ ホルモン・バランスが整う

 

◆ ヒト成長ホルモンの分泌量が急増する

 

◆ 体から老廃物を排出する

 

 

但し、断食だけでは続けられない人も多く効果が上がらないことから、同じ効果が得られる「ボーンブロス」減量の鍵となる決め手として、著者は見つけました。

 

 

なぜなら、ボーンブロスには次のような効果があるからだ、と本書では説明しています。

 

 

◆ 脂肪を増やさずに、満足感を覚える

 

◆ コラーゲンを構成する栄養素が多く含まれる

 

◆ 体から毒素を排出する

 

◆ 腸を癒やす

 

◆ 関節を癒やす

 

◆ 炎症を抑える

 

 

著者は20年以上にわたって、ボーンブロス2日間だけのプチ断食を組み合わせて、劇的なダイエット効果を生み出しています。

 

 

この本では、さらに具体的なレシピ献立や、作りおきをしておくコツについても紹介しています。最終的に3週間のプランとして、モデルも示されていて参考になります。

 

 

また、ボーンブロスは、アンチエイジング効果が高い成分を豊富に含んだ煮汁を使い、細胞が活性化することも知られています。

 

 

本書の最後には、ボーンブロス・ダイエットと、運動やストレス対策との関係が説明されていて、興味深いエクササイズに出会うことでしょう。

 

 

そして締め括りとして、穏やかな心で過ごせばリバウンドしないことが記されています。

 

 

あなたも本書を読んで、たった3週間で身体と心が劇的に変わる「ボーンブロス・ダイエット」を実践してみませんか。

 

 

 

速読法・多読法が身につくレポート 『年間300冊読むビジネス力アップ読書法「17の秘訣」』無料で差し上げます。ご請求はこちらをクリックしてください!

 

 

http://jun-ohsugi.com/muryou-report

 

 

では、今日もハッピーな1日を

 

 

速読・多読ができる読書術

無料レポートはこちら »

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 『3週間で身体と心が劇的に変わる 最強ボーンブロス食事術』

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

contact@jun-ohsugi.com

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP