『1億総バッタ時代』とは?

2016.07.07 (木)

「飛べないバッタ」である会社員を定年まで続けるという時代は終わりつつある、と提唱している本があります。

 

 

本日紹介するのは、大手上場精密機械メーカーを退職して独立し、インターネットビジネスを皮切りに成功へのステップを駆け上がった有本周平さんが書いた、こちらの新刊書籍です。

 

 

有本周平『1億総バッタ時代~自由になりたかった僕らの独立術~』(サンライズパブリッシング)

 

 

この本は、会社という「虫かご」の中で、「自由」を失って生きている生活が当たり前で「真っ当な人生」と思い込まされている現状を「1億総バッタ社会」と名付けて、そこからの脱出、独立を提唱しています。

 

 

 

本書は以下の5部構成プラス付録から成っています。

 

 

1.会社は君のことなんかどうでもいい

 

2.自由にはばたくための、第一歩

 

3.自由にはばたくための、ジャンプアップ術

 

4.自由にはばたくための、ちょっとした心得

 

5.頭の上には青空しかない

 

 

まず本書で特徴的なのは、資金がない人のための、独立起業をするための「王道」として、ネットビジネス「成功の黄金ルート」として、以下のステップを提示しています。

 

 

◆ ヤフオク/自己アフィリ

 

◆ 物販ビジネス

 

◆ メールマガジン

 

◆ 商材販売

 

◆ コンサル/スクール運営

 

◆ プロダクトローンチ

 

 

上記のそれぞれのステージごとに、ビジネスの進め方やポイントを具体的に著者の体験を基に解説してくれていて参考になります。

 

 

とくに以下の参考文献や、コンサル(またはスクール)を運営している指導者を、著者の経験から紹介しています。

 

 

 

 

 

 

 

輸入ビジネス関係では渋谷智則さん、セミナー講師養成では七星明さん・小山竜央さん、プロダクトローンチでは河合利宗さん、出版関係では川島和正さん、水野俊哉さんを挙げています。

 

 

私が読んだ本やお会いした方もいます。また、最後に、サイドビジネス倶楽部(SBC)の講師陣や受講メンバーの方々に感謝の気持ちを伝えています。

 

 

あなたも本書を読んで、「1億総バッタ社会」から脱出して、インターネットビジネスから始める独立起業に踏み出してみませんか。

 

 

 

速読法・多読法が身につくレポート 『年間300冊読むビジネス力アップ読書法「17の秘訣」』無料で差し上げます。ご請求はこちらをクリックしてください!

 

 

http://jun-ohsugi.com/muryou-report

 

 

では、今日もハッピーな1日を

 

 

50代からの人生設計ができる読書術

無料レポートはこちら »

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 『1億総バッタ時代』とは?

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

contact@jun-ohsugi.com

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP