『1秒で刺さる書き方 伝わらない文章を劇的に変える68の方法』

2018.08.23 (木)

伝わらない文章を劇的に変える方法として、「1秒で刺さる書き方」を紹介・解説している本があります。

 

 

本日紹介するのは、1959年大阪市生まれで、早稲田大学第一文学部演劇科卒業後、博報堂へ入社して8年間CMプランナーとして勤務して、独立して株式会社中谷彰宏事務所を設立、現在は「中谷塾」を主宰し、全国で講演・ワークショップ活動をしながら多くのロングセラー、ベストセラーを執筆している中谷彰宏さんが書いた、こちらの書籍です。

 

 

中谷彰宏『1秒で刺さる書き方 伝わらない文章を劇的に変える68の方法』(ユサブル)

 

 

この本は、累計で1,050冊のビジネス書、エッセイを執筆してきた著者が、「伝わらない文章を劇的に変える68の方法」自らの経験をベースに分かりやすく紹介している書で、以下の3人のために書かれました。

 

 

◆ ブログを書いたのに、読まれない人

 

◆ 意図に反して、炎上してしまった人

 

◆ オリジナリティーのある文章が、書けない人

 

 

 

本書は以下の8部構成から成っています。

 

 

1.はじめに

 

2.「大切な1人」に向けて、書く。

 

3.オリジナルの言葉を、探し続ける。

 

4.声に出して、読み返す。

 

 

5.「あるある」を、ひねって書く。

 

6.書きながら、考え続ける。

 

7.大人の文章を、書く。

 

8.おわりに

 

 

 

この本の冒頭で著者は、書くことの基準は次の3つだと述べています。

 

 

◆ 読んだ人が、人に話したくなるか

 

◆ 読んだ人が、行動したくなるか

 

◆ 読んだ人が、ハッピーになるか

 

 

 

著者の中谷さんのミッションは、心を動かす文章を書くこと、つまり「Move Your Heart」です。そのために、具体的な計画、アドバイスを書いて、読んだ人が行動できるようにすることに気を使っているそうです。

 

 

 

この本では、「1秒で刺さる」ような、読んだ人に伝わる文章を書くための全部で68の方法が紹介されていますが、私がとくに共感し、感銘を受けたものを以下に紹介します。

 

 

◆ リアルな体験があることで、感情移入できる

 

◆ 自分の専門分野で、読み手に関係のある話を書く

 

◆ たった1人の人が、一番困っていることの解決策を書く

 

◆ 1対1で伝えよう

 

◆ 「みんなに読んでもらいたい」は、誰にも読んでもらえない

 

 

◆ 文章を書くことは、決断することだ

 

◆ 論より体験が強い、説明より物語が強い

 

◆ 読まれるのは、「人」を書いた本

 

◆ 一文字でも短くする、もっと適切な言葉はある

 

◆ 読み手が一番読みたいのは、試行錯誤のプロセス

 

 

◆ 失敗を書くことで、説得力が生まれる

 

◆ 失敗談が書ける人は、失敗を乗り越えたという自信がある人

 

◆ 誰かが書いたことは、1行も書かない

 

◆ 100の経験から1を書く

 

◆ 客観的に読み返すコツは、声に出して読むことだ

 

 

◆ 言葉を、定義し直そう

 

◆ とんがった発想なら、平易な文章で書いても刺さる

 

◆ 何を書くかではなく、何を削るかだ

 

◆ 読む人は忙しい、1文もムダなことは書かない

 

◆ 共感とふねりのないものは読まれない

 

 

◆ 最初からわかっていたオチで終わらない

 

◆ 接続詞がなくてもわかるように書こう

 

◆ 徹底的に、短文主義に徹する

 

◆ 書きながら考える、まず書かないと消えてしまう

 

◆ 不幸で頑張っている人の話が強い

 

 

◆ 一番教えたくないことを、教えよう

 

◆ 水平に、書こう

 

◆ 読者に関係ないことは、書かない

 

◆ 短く、言い切ろう

 

◆ 固有名詞が、強い

 

 

◆ 品のある文章を書こう

 

◆ 美学があるのが、文章だ

 

◆ 文章がわかりにくいのは、考えが整理できていないからだ

 

◆ 前書きはスピード、後書きは余韻

 

◆ テーマと自分との「関係」を書く

 

 

 

これ以外にも、この本には文章を書く人にとって大きな気づきになるメッセージが数多くあります。

 

 

ブログやビジネス書の執筆を仕事にしている私にとって、この本のアドバイス共感できるものが多く、とても参考になりました。

 

 

あなたも本書を読んで、「1秒で刺さる」ような人の心を動かす文章について、学んでみませんか。

 

 

 

速読法・多読法が身につくレポート 『年間300冊読むビジネス力アップ読書法「17の秘訣」』 を無料で差し上げます。ご請求はこちらをクリックしてください!

 

 

http://jun-ohsugi.com/muryou-report

 

 

では、今日もハッピーな1日を

 

 

速読・多読ができる読書術

無料レポートはこちら »

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 『1秒で刺さる書き方 伝わらない文章を劇的に変える68の方法』

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

contact@jun-ohsugi.com

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP