『10秒でズバッっと伝わる話し方』

2018.01.03 (水)

「伝わる話し方は、能力ではない、スキルだ!」と提唱し、具体的に成果が出るスキルとして、「伝わる話し方」を説明している本があります。

 

 

本日紹介するのは、メンタル心理カウンセラー上級心理カウンセラーで、株式会社モチベーション&コミュニケーション代表として「伝わる話し方」をトレーニングするビジネススクールを運営している桐生稔さんが書いた、こちらの新刊書籍です。

 

 

桐生稔『10秒でズバッっと伝わる話し方』(扶桑社)

 

 

この本は、報告が苦手な方、説明が下手な方、話が長くなる方に、言いたいことを10秒でズバッと伝える、伝わる話し方を体得できる本です。

 

 

生涯使えるメソッドとして、困ったときのバイブルとして、ぜひみなさんに利用して頂きたい、と著者は述べています。

 

 

 

本書は以下の6部構成から成っています。

 

 

1.会話が苦手な方にお届けするバイブル

 

2.なぜ、できるビジネスマンは話が短いのか?

 

3.トップ3%のビジネスマンが意識していること

 

4.会話の9割は無駄で構成されている

 

5.「伝わる」の本当の意味

 

6.伝わる話し方を人とつながる架け橋に

 

 

 

この本の冒頭で著者は、「できるビジネスマン」に共通する特徴として、以下の3点を挙げています。

 

 

◆ 常にメッセージがシンプルで、話が短く、無駄がない

 

◆ 言いたいことが明確で分かりやすい

 

◆ 例外なく「多読家」で、常に多くの情報を取り入れている

 

 

 

つまり、できるビジネスマンは皆、「要約力」を持っている、ということです。「要約力」とは、多くの情報から、大切な部分を短くまとめて表わす力のことです。すなわち、「多くの情報から一瞬でポイントを特定する力」です。

 

 

本書によれば、1日1冊必ず本を読むというビジネスマンは、本をすべて読んでいるわけではなく、要約して本を読んでいる、と解説しています。

 

 

具体的には、「タイトル、目次、見出し、太文字の文章から、著者が言いたいことは何か、を自分なりにまとめる作業」が要約だと著者は述べています。

 

 

私も毎日1冊、ビジネス書を読んでブログに書評を公開していますが、まさにこの本で説明している通り、「要約」して読んでいます。

 

 

 

次に本書では、スティーブ・ジョブズの例も挙げながら、「トップ3%のビジネスマン」が意識していることとして、以下のようなポイントを紹介しています。

 

 

◆ Think Simple (シンプルに考える)

 

◆ 一つに集中する

 

◆ 大量に情報を入手して、コンパクトに発信する

 

◆ 多くの情報からポイントを特定し、「自分ならこう思う」という結論を導く「要約力」を磨く

 

 

 

続けて、この本では「会話の無駄」について述べています。「ま~」「え~」「あの~」「その~」「この~」などの言葉のゴミ(ヒゲとも言います)を無くし、そこに「間(ま)」を置くことを勧めています。

 

 

つまり、「ま・え・あ・そ・こ」を間(ま)に変えるということです。「間」にはたくさんの効能があって、威厳があってクリアに聞こえる間がブレーキになって話すスピードが遅くなる相手を聞く気にさせる、などです。

 

 

そして更に、間には言葉のエネルギーを貯める効果もあるそうです。

 

 

また、会話における無駄のカットについて、①無駄な主観(意見)をカット、②日々の傾聴力を磨く、③無駄なワードをカットするズバリ発想法、④無駄な表現・説明・前置きをカット、などの説明をしています。

 

 

 

この本の最後では、「伝える」と「伝わる」の違いについて記されています。「伝える」は説明することで「自分軸」です。一方、「伝わる」は理解してもらうことで、「相手軸」になります。

 

 

また、「伝える」は行為で、「伝わる」は状態を表わしています。

 

 

 

最後に本書で紹介されている「人生を面白くする伝わる話し方」について、まとめとして8つのポイントを以下に紹介しておきます。

 

 

1.無駄な癖をカットする(言葉のゴミ-ま~、え~、あの~、その~、この~)

 

2.無駄な主観をカットする(ニーズファースト)

 

3.無駄なワードをカットする(ズバリ発想法)

 

4.無駄な表現をカットする(主語と述語を近づける)

 

5.無駄な説明をカットする

 

6.無駄な前置きをカットする(プリフレーム)

 

7.無駄な逆接をカットする(BOX法)

 

8.無駄な議論をカットする(Goalファースト)

 

 

あなたもこの本を読んで、「10秒でズバッと伝わる話し方」を身につけてみませんか。

 

 

 

速読法・多読法が身につくレポート 『年間300冊読むビジネス力アップ読書法「17の秘訣」』 を無料で差し上げます。ご請求はこちらをクリックしてください!

 

 

http://jun-ohsugi.com/muryou-report

 

 

では、今日もハッピーな1日を

 

 

速読・多読ができる読書術

無料レポートはこちら »

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 『10秒でズバッっと伝わる話し方』

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

contact@jun-ohsugi.com

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP